テレクラでライバルよりも早くコールを受けるには

出会い系サイトやライブチャットサイトに注目が集まり、人気を獲得している一方で、テレクラがやはり一番使い勝手が良いと感じている方も少なくありません。

テレクラは一時代を築いた出会いツールの一つです。
街には黄色の看板が光り、多くの男性が熾烈な電話取り合戦を繰り広げていた時代もありました。
知らない異性と出会いを実現したいと思っている男性のたまり場的な使われ方をしていて、本当に満員で何時間待ちという状態にもなったほどです。

テレクラは基本的に男性が店舗に出向きサービスを利用するスタイルですが、現在ではWEB上でもそのサービスを利用することが出来るものも存在しています。
ここではテレクラの利用方法について紹介していきましょう。

■目的は会うことにある

基本的にテレクラは、テレフォンクラブという名称の略称です。
テレフォンクラブの本来の目的は、顔の知らない男女が電話を通じてコミュニケーションを取り、出会うことを目的にしています。

なかには、テレクラ内の個室でテレセックスをするということを目的にしている方もいますし、逆に女性側も、電話でエッチな話が出来れば満足で、会うつもりはさらさらないという場合もあります。

しかしながら、基本的に本来の目的は、出会いを求めている男女が出会うためのコミュニケーションを取る場所になります。
店舗型のテレクラでは、男性が部屋に入り、受話器の前でコールが鳴るのを待ちます。
コールが鳴れば、電話に出て会話をする。
ただこれだけですから、難しくも何もありません。

■ライバルに勝つためのコツ

コールな鳴り素早く受話器をとっているはずなのに、なかなか女性と繋がらないという方の場合には、ほとんどが、受話器を置いた状態にしているものです。

テレクラでいち早く電話を取るためには、受話器を片手に持った状態にします。
それじゃ通話中になってつながらないじゃないかと思うかもしれませんが、もう一方の手の人差し指などで、ボタンを押した状態にして待機するのです。
そしてコールの最初の音がなるか否かの瞬間に指を離すと最速でつなげることが出来るのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ